Home > 一般 > 【十日町「道の駅クロステン」に行ってきました】

【十日町「道の駅クロステン」に行ってきました】

5月 25th, 2019
Notice: Undefined variable: comments in /home/v-angel-r/www/angel-r.com/blog/wp-content/themes/sunshine/single.php on line 17

 

こんにちは!細矢です

 

休日に十日町まで足を延ばし、昼食をとる為、「道の駅クロステン」に立ち寄りました♪

 

『クロス』にはきものの街十日町の布にちなんだcloth(布)と多くの人や産業が行き来し交錯するcrossなど複数の意味が込められています
『テン』はもちろん十日町の十ですが、昭和58年の設立時に十日町とその周辺の9の市町村(旧川西町、旧中里村、旧松代町、旧松之山町、津南町、湯沢町、六日町町、塩沢町、大和町)のエリアの産業観光を広くカバーし振興する、といった意味も込められています

 

入口から越後妻有おみやげ館に入るとフロアには大きな提灯飾りと雪国越後三大つるし雛の一つであり、「最多の手作り詰め物人形展示物」としてギネス世界記録に認定された「幸せを呼ぶ傘つるし雛」がディスプレイされています。なんとその数1万1655個。圧倒的なスケールのつるし雛もお楽しみいただけます

 

IMG-3303   IMG-3302  IMG-3310

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

館内にはいたるところにキルトの作品が飾られています

IMG-3309

IMG-3306IMG-3305

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食は今年4月にオープンした「つまり食堂」で妻有ポークの焼肉定食をいただきました。十日町名物のへぎそばをはじめ、地元ブランド豚【妻有ポーク】や【魚沼産コシヒカリ】を使用したお食事をお楽しみいただけます

IMG-3308

IMG-3307

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り際におみやげ物を見ていると画期的なTシャツを見つけました!

 

IMG-3311

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと山菜をデザインした「山菜プリントTシャツ」です(^^♪

 

毎年開催している山菜狩りイベントで着用してたら山菜の説明がしやすいかな??と思い、さっそく画像を送ってみましたが、女子社員の皆さんからはどうやら却下のような空気感でした

 

同じデザインのバッグも販売されていました

 

IMG-3312

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪国や十日町の文化や食と気軽に触れ合える場所なので、少し足を延ばして遊びに行ってみて下さい(^^)/

https://cross10.or.jp/

 

 

 

一般

Comments are closed.